Iターンで沖縄に転職

Iターン転職TOP >> エリア別のIターン転職 >> Iターンで沖縄に転職

Iターンで沖縄に転職

沖縄といえば観光地として有名なだけでなく、移住先としても高い人気を誇る県です。豊かな自然、広大な海、恵まれた気候など、都会の人が求めてやまない魅力を備えたエリアです。そのためIターンの選択肢として検討している人も多いようです。

Iターンで沖縄への転職を目指す場合にはまずどのエリアを選ぶかが重要なポイントとなります。Iターンは移住が伴います。ほとんどの人はまず沖縄本島を頭に浮かべることでしょう。しかし実際には沖縄県は多数の島でなりたっています。有名なのは石垣島がある八重山群島でしょう。沖縄本島以上に豊かな自然に恵まれているところ、その島にしかない動植物や独特の自然環境などもあります。一方、島によって生活環境、とくに利便性において大きな差が生じます。沖縄本島、とくに那覇市周辺ともなるとかなり利便性が高くなりますが、その分田舎へIターンする、という印象が薄れてしまいます。まず沖縄県そのものの情報収集に努めましょう。

あとは産業。ほとんどの人はまず観光業・レジャーを沖縄県の産業として連想することでしょう。もちろん観光・レジャーは県の経済の重要な柱のひとつ。しかしほかにもさまざまな産業があります。農業や漁業はその代表格。観光業にも含まれるかもしれませんが、飲食業や工芸品なども沖縄の産業では忘れてはならないポイントでしょう。ほかにも不動産業や金融業も転職先の選択肢となります。先に挙げた住むエリアとの兼ね合いも踏まえつつ探していきましょう。

もうひとつ、沖縄への転職で注意しておきたいのは理想と現実のギャップ。どうしても沖縄のよい面ばかりをイメージし、理想が先走ってしまう面もあります。沖縄の基地問題、あるいは現地の出身者と移住者との軋轢といった面も沖縄県にはあります。移住先が暮らしやすい環境なのか、家族全員が快適かつ充実した生活を送れるのか、よくよく検討したうえで判断しましょう。

Iターンの転職先として人気が高いだけに、求人情報そのものはもちろん、沖縄への移住に関する情報を扱うサイトなどもあります。また都心には沖縄関連の情報を扱う施設などもあり、そこでさまざまな情報を得ることもできるでしょう。

こうした情報源をうまく活用しつつ、より質の高い求人を得るため転職エージェントを活用しましょう。リクルートエージェントやType、イーキャリアといったサイトでは全国各地の求人を多く扱っています。とくに非公開求人は質の高いものが多いため、チャンスを逃さないためにも必ずチェックしておきたいところです。

Iターンの求人探しに実績多数!大手転職サイト比較!

リクルートエージェント
利用料金 無料
転職可能エリア 全国対応
Iターンにお勧め ☆☆☆☆☆
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2013-2017 Iターン転職ガイド【※地方で転職成功】 All Rights Reserved.